分散地区登校がはじまりましたね。


火曜日から分散地区登校が始まりました。子どもたちにとっては久しぶりの学校です。

感染予防とソーシャルディスタンスで距離を置く為に地区別登校になり、クラス全員が集まる事が出来ないのですが、久しぶりの学校は子どもたちにとっては嬉しいのではないかと思います。

課題もあり、保護者の皆さまもお忙しい中見て頂きありがとうございます。

まだまだこの状況がどうなるかわかりません。

緊急事態宣言が大幅に解除されましたが、油断しないようにしていきましょう!

学校も校長先生をはじめ、養護教諭や各クラスの担任、先生方が一丸となり感染予防に務めて下さってます。

換気、手洗い、うがい、消毒などの指導を子どもたちにしながら気を張ってやっております。

マスクも品薄状態が続いてます。特に子どもサイズ、小さめのマスクはなかなかお目にかからないように思います。

気温も上がり暑いのでついついマスクを外して校庭にポイッと捨ててしまい、次のマスクがなくなる子どもも要るそうです。

替えのマスクは持たせてくれたらありがたいです。学校にもマスクが届きました。例のマスクです。多分いざ使えるように学校に置いてるかと思います。

また、保護者の皆さまもおうちで学校での予防を子どもたちと話し合いをして、自分もどうしたら予防できるか自分を守る事が出来るかを話してみてはどうかなと思います。

環境がガラッと変わり私たちも大変です。時にはイライラもします。その時は大の字に寝てみてはどうでしょう?!意外に気持ちいいですよ。いい方向に向くように乗り切りましょう‼️

学校再開をして子どもたちのにぎやかな声が聞きたいです!

沢山のご協力よろしくお願いいたします。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク